インカムゲインとキャピタルゲイン

配当生活も目指している自在人の仲間が集まる飲み会などで、必ず聞かれることがあります。

投資初心者は、家賃収入のような配当を得るものがよいのか、それとも株式投資のように値上がりを期待するものがよいのかという質問です。

 

家賃収入のような配当をインカムゲインと言います。

株式投資などの値上がりをキャピタルゲインと言います。

 

私は30代中頃から投資というものをメンターに教わりましたが、最初はその用語すら知らなかったのです。

ですから質問はしません(できません)でしたが、メンターから投資を始めるときに教わったことがあります。

 

それは、投資の初心者はそれほど大きなお金がないのだから、まずは『時間が味方する投資』から始めなさいと。

 

そして、投資には時間が味方するものと、味方しないものがあるので、見極めて投資することが、将来大きな私産(私的財産)を作ることにつながるのだと教わりました。

 

私はそれをコツコツとやってきました。

詳しくは自在人塾などで解説していますが、投資初心者は時間が味方する投資から始めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です