もがき は未来を作る

人生において、順風満帆なことは素晴らしいことだと思います。

しかしながら、大きな事を成し遂げている方は、少なからず逆境の時期があることが多いです。

 

私にも以下のようなことが起きました。

1.自分はもっと先に行きたいのに、自分の実力を周りが認めてくれない、もどかしい状態。

これは私は20代のサラリーマンの時に経験しています。

2.極限まで頑張っているのに結果が伴わない。

これはフルコミッションの営業をしていた時に、嫌というほど思い知らされました。

3.良かれと思ってチャレンジしたが、ドツボにはまってしまった。

投資していると、たまにあります(笑)。

 

でも、この逆境の時期は、とても大事な期間なのです。
【成功は成長の果実】というように、成功には成長は欠かせません。

植物もそうですが、厳しい環境下で育っていると、とても丈夫に育つそうです。

 

そして人が成長するには、納得のいかない状況から逃げ出さず、立ち向かい、そして【もがく】ことです。
【もがく】とは、必死に手をとめないで泳ぐ様を表しています。

つまり悲観的に考えるより、とにかくやり続けることです。
そして他人や、置かれている環境のせいにせず、とにかく【もがく】ことです。

 

私も今までの人生で色々なことがありました。
大きな借金も抱えましたし、人生で2度も鬱になりました。

でも結局、環境から逃げずに【もがく】ことで、チャンスと巡り合い、自在人になりました。

 

人は簡単に諦めます。
だから、もがいている人にチャンスがきます。

他の人が諦める、その先の更なる【もがき】が大切なのです。
必ず【もがき】は成果となって、未来に帰ってきますよ。