1+1=?

さて、皆さん。
【1+1=】はいくつでしょうか?

 

答えは『田んぼの田』です。
(あれ、これは世代を超えて通じる冗談だったかなとちょっと不安に・・・)

答えは【2】ですよね。
普通は。

 

でも、私が教わった答えは、違いました。

それは、
【1+1=無限大(∞)】

つまり、
無限の可能性を秘めているということです。

特に、人との出会い、良い情報との出会いは、プラス1でも、化学反応が起きて、それが何十倍、いや何百倍になって表れることがあります。

 

さて、では。
【1ー1=】はいくつでしょうか?

答えは、
【1ー1=良い経験】

つまり、
頑張ったが、結果として数字が残らなくても、経験や人脈が残ります。
だから、それは将来にとって大切な、良い経験なのです。

 

最後に。
【1ー100=】はいくつでしょうか?

答えは、
【-99?】

とても大きなマイナスです。
しかし大きなマイナスは【解決できる大きな試練】です。

 

皆さんのところにやってくる大きな試練は、必ず解決できる試練です。

解決できない試練は、皆さんのところにはやってきません。
これは頭では解っていても、渦中では中々気づきません。

 

私は30歳前半で、無職、無収入、借金生活を経験しました。
それはサラリーマン時代の年収の何倍の借金でした。

そして2年間、ガムシャラに働いても、借金の金利しか返せない生活をしていたときには、このことに気が付きませんでした。
でもその後に出会ったメンターの教えで、気が付きました。

『越えられない試練は目の前に来ない。だから広い視野を持ち、迷わず進みなさい。』

これまでのやり方を変えてみて、「迷いながら」進んでみることにしました。

 

そして試練を乗り越え、その後、約10年の年月が経過しましたが、今思えば、大きく見えていた試練も、教わった知恵の力を使ったら、なんとかなるものだと体感しました。

今では当時の借金の100倍以上の資産を作ることができました。
世の中は数字では計算できない、大きな力が働いているということです。

だから一つ一つの出会いや行動を大切にしてください。