横社会

日本の組織を観察してみると、縦社会つまり上下関係の繋がりを重要視しますよね。

でも令和の時代は日本において、縦社会な組織はどんどん衰退してくると思います。

 

そもそも私は縦社会が大嫌いです。

自在人の真逆な感じです。
楽しくありません。

 

もちろん組織ですから、責任者は必要ですし、そこにはルールは存在します。

しかしながら責任者ではなく、統括者つまりボスが存在すると、急に縦社会になりますね。
ボスが支配する組織をボスマネージメント、略してボスマネと呼ぶそうです。

ボスの言うことは絶対、ボスに嫌われると組織で生きていけません。
い、いやですね笑。

 

私が好きな組織は、【横社会】です。

立場が違えど、組織の皆さんは仲間です。
居心地がよく、そしてトップパフォーマンスが出せる環境をみんなで作り上げていく、それが横社会です。

 

みんながプレーヤーで、みんなが責任者です。

だから悪口を言ったり、人のせいにはしません。
すべて自己責任だと理解しているからです。

個々の意見を尊重し、改善をしていきます。
以前にもお話しましたが、ここが自在人と自由人の違いです。

 

自在人倶楽部では、色々はコミュニティーが立ち上がっています。
いつも笑顔が絶えない、そんな横社会が世界中に広がるといいですよね。

 

余談ですが、縦社会はガンダム型、横社会はワンピース型と例えるらしいです。
私はガンダムも好きですが笑。