アウトプット

成功者に共通することの一つに読書の習慣があります。

読書は自在人として成長するのにとても大切です。
人の知識や経験を、たった千円程度で手に入るのですから。

 

読書をしたり、セミナーに参加したりして、情報を収集する行為を【インプット】といいます。

インプット量を増やしていくことは大切です。
インプットが少ないと、理解力や応用力が向上していきいません。

 

インプットと同時にやってほしいのが【アウトプット】です。
アウトプットとは、インプットした内容を周りにシェアすることです。

 

アウトプットのメリットは二つあります。

一つ目は、アウトプットすることにより、インプットした内容が記憶に残りやすくなります。
そしてもう一つのメリットが、脳のフィルターが強化されていきます。

 

それはアウトプットするときに、自分が他人に伝えやすい形に変換して伝えていきますから、変換フィルターが鍛えられます。

鍛えられた変換フィルターが、皆さんの価値観になり、次のインプットのときに、より深い理解や気付きを得られることができます。

さらにアウトプットの最大のメリットは、他人から喜ばれるということです。

 

最初は小さなアウトプットでよいので、今日から始めてみましょう。