未来を祝う

2020年、明けましておめでとうございます。
今年も皆さんにとって、自在人に近づく良い年になるように願っています。

 

年始ですので、皆さんは今年の目標を立てていると思いますが、それを確実にするための秘訣を伝授します。
それは【未来を祝う】ということです。

これはロジャーハミルトンの『才能は開ける』という書物の中で紹介されているフューチャービジョンというものです。
これから一年間で起きることの感謝を先に書く、つまり【未来を祝う】というメソッドを盛り込んだ目標の達成のやり方です。

 

まずはこれからの一年に感謝することろからスタートします
それからそれぞれの項目について書いていきます。

ちなみに私の2020年バージョンを共有します。

 

フューチャー ビジョン

日付:2020/12/31
名前:真塩 尚哉

2020年、この1年間に大変感謝しています。

この1年間で、私は自在人ナビゲーターとして10万人以上の方にメッセージを伝えることができました。

私の年収は、
投資収益が○億○,000万円、
役員報酬が○,000万円になりました。
*数字はシークレット

私の資産は、
○○億円になりました。
*数字はシークレット

私の時間は、
仕事、家族、ゴルフ、語学習得に無駄なく使えました。

私の仕事は、
自在人ナビゲーターとして、多くの自在人を輩出できました。

私の顧客は、
2,000人以上の自在人コミュニティで、5つの自在を勉強し、実践できています。

私のチームは、
会社のメンバーは関わる方の未来の笑顔の創造に、自在人サポーターは仲間の自在人達成に、全力を注げました。

私のパートナーとは、
お互い尊敬し合い、価値観を共有して、最高の環境を作り出せました。

私の健康は、
食事、サプリ、運動、趣味のクオリティーを追求し、47歳で生涯最高の状態になりました。

私の家族は、
常に新しいことにチャレンジし、海外から色々な経験を享受できました。

私の友達は、
ビジネスは真剣に、遊びはもっと真剣に、の仲間ばかりです。

私の目的意識は、
自在人ナビゲーターとして、何を選択すべきなのかを常に研ぎ澄ましていることです。

私の貢献は、
仲間が更なる自在人のリレーションができる環境を作ったことです。

次の一年(2021年)は、
自在人仲間から自在人に近づける方法を新たに提案してくれるナビゲーターが誕生しているでしょう。

——

皆さんもフューチャービジョンで、未来を祝ってみてください。

週に一度、アファーメーションも忘れずに。
私は日曜の午後にやってます。