思い込み

過去の自分を振り返ってみると、自分の実力以上の力を発揮するときには、必ずある力を借りていました。

それは【思い込み】の力です。

 

思い込みの力とは、チャレンジする時に、

『私は絶対上手くできる!』

と自己暗示をかけることです。

 

自己暗示をかけるときのコツは、

『できないわけはない。だって自分は特別な人間だから。』

と思いっきり自己肯定します。

 

すると上手くいっていない状態が気持ち悪くなり、上手く行くまで行動を自動的に改善してしまいます。

行動が改善されると、結果になって現れてきます。

この繰り返しが成功の秘訣です。

 

逆に出来ないことを思い込む、マイナス思い込みの力を使うと危険です。

『私には出来っこない!』

このような思い込みをすると、少し上手く行き始めると不安になり、その不安から結局は失敗してしまいます。

 

だからプラス方向に思い込みの力は使ってくださいね。