早起き

皆さんは「早起き派」ですか?
それとも「夜更かし派」ですか?

 

私は早起き派です。
朝の時間に仕事をしてから、日の出と共にゴルフやジョギングなどのスポーツをしています。

実はマレーシアに来るまでは夜更かし派でした。
では夜更かし派から早起き派に変えてみて、何のメリットがあったのでしょうか?

 

1.生活のリズムが安定した

夜更かしをしてしまうと、朝の起きる時間がバラバラになりがちです。

でも早起きすると決めていると、寝る時間もしっかりとコントロールでき、睡眠時間も確保できます。

また早起きしてから朝食をしっかりと食べれるようになりました。

 

2.朝の時間を有効に使える

私は基本的な仕事は、朝の時間にやり終えてしまいます。

そのあとはたっぷりと自分のために時間が使えます。

夏休みの宿題を最初の数日で終えて、夏休みを満喫する感覚です。

 

3.朝は空いている

移動するときに、道が空いていて気持ちがいいです。

また朝一はゴルフ場も空いているので、昼前にはラウンドを終えて午後は別のことに時間を使えます。

 

4.無駄な飲み会が減った

早起きが楽しみなので、2次会などの無駄飲みに行かなくなりました。

 

5.健康状態が改善した。

痩せやすくなり、便通がすごく良くなりました。

味覚や嗅覚も良くなったと思います。

 

ではどうしたら夜更かし派から早起き派に変われるのでしょうか?

まず夜更かし派のデメリットを理解して、早起きした時に自分がどうハッピーになれるかを毎日想像することです。

しばらくは早起きしたら趣味など自分の好きなことをして、早起きが習慣化してから仕事など頑張ってみるのも良いと思います。

明日から早起きをして、メリットを享受してください。