幸せの源

最近、アーリーリタイアを目指すムーブメント(FIRE)が各メディアで取り上げられています。

FIREとは、

Financial Independence (経済的自立)
Retire Early(若くして引退)

の頭文字をとって名付けられました。

 

私が11年前に30代でFIREしたときは、FIREムーブメントはまだありませんでした。
ですからFIRE仲間は皆無で、寂しい思いをしました。

現在ではコミュニティリーダーをしているので、FIRE仲間が100人を超えるようになりました。

FIREムーブメントでは、お金よりも時間や生きがいを求めて努力している方が多く見受けられます。

 

しかしながらFIREは達成してからが大事だと私は考えます。

FIREを達成した後に、人生がおかしな方向に進んでしまう人をたくさん見てきました。

私も達成直後は少しおかしくなりましたから(苦笑)。
メンターがいなかったら、おかしいことも気づかなかったと思います。

メンターには厳しく軌道修正してもらって本当に感謝です。

 

FIREに限らず、人生にとって一番大切なのは、お金でも時間でもありません。

人生に一番大切なのは【幸せの源】に気づくことです。

お金がなくても幸せな人はたくさんいます。
忙しくても充実している人もいます。

 

だからもしFIREを目指すなら、自分のコアにある【幸せの源】は何なのかを見出すことが大切です。

私は自分から自在人の輪が広がっていくことが、一番の生きがい【幸せの源】です。

だから自在人コミュニティーを大切にしていますし、大切にしてくれる仲間で支えられていて本当に幸せです。

皆さんも是非、【幸せの源】と自分の方向性に迷いがないかを確認してみてください。

迷いがなく方向が一致している人生が、最高の人生です。